韓国ドラマ『 ニューハート 』 とは・・

2008年8月22日(金)スタートの韓国ドラマ
毎週月〜金 午前11時35分二ヶ国語放送(日本語/韓国語)

三流大学出身の落ちこぼれ新人医師ウンソン(チソン)と全国成績トップの優秀な新人へソク(キム・ミンジョン)はクァンヒ大学胸部外科のチェ・ガングク教授(チョ・ジェヒョン)の同じチームで働いています。。
胸部外科は医療事故が多く困難をきたしていました。
その医局で懸命に医療に専念するウンソンとヘソク達・・・
ガングク教授もまた陰謀を企む医院長の圧力に抵抗していました。
そんなある日、俳優のへソクの幼友達のドングォン(イ・ジフン)がドラマの撮影中に倒れ、クァンヒ大学の胸部外科に入院してきます。
へソクに再会したドングォンはへソクに好意を抱きます・・・

★ニューハート楽天DVDはこちら★

連続テレビ小説 「つばさ」
タグ:韓国ドラマ

「ニュー・ハート」ストーリー

病院を舞台にした韓国ドラマ「ニュー・ハート」
現在テレビ東京系列で昼の時間帯に放映中です。
あらすじ
ウンソン(チソン)はワルの経歴を持ち、大検を受けての三流医学部合格(養護施設育ち)で医者になり、人の命を救うという使命感に燃えた熱血レジデントです。
また同僚レジデントのへソク(キム・ミンジョン)は、すばらしい頭脳を持つ才女(一流医学部主席卒業)で、ウンソン(チソン)とのラブロマンスもあります。
外科科長は神の手を持つといわれる優れた医師です。
この主人公達が移植手術や院内感染、出生の秘密、学閥派閥の戦い等に巻き込まれ、闘うドラマ構成になっています。
以前のテレビ放映も好評で、放映回数もファンの応援により3回も伸ばすという異例の高視聴率連続ドラマでした。

悲しき恋歌 キム・ヒソン クォン・サンウ

キャストプロフ

キャスト
ウンソン(チソン)三流大出身新人レジデント
へソク(キム・ミンジョン)全国トップの新人レジデント
ドングォン(イ・ジフン)人気スター
チェ・ガングク(チョ・ジェヒョン)胸部外科の教授

チソン
本名:クァク・テグン
タレント、俳優
生年月日:1977年 2月 27日
身長/体重:178cm, 70kg
趣味/特技:野球、スキー、合気道、歌
学 歴:水原大学演劇映画科
デビュー:1999年SBSドラマ『カイスト』
『オールイン』出演
主演のイ・ビョンホンをしのぐ勢いで人気急上昇。
ハンサムな顔にソフトなイメージ・・
しかし野球選手を志すなど、合気道、ボーリング、バスケットボール、スキーをこなすスポーツマンです。

キム・ミンジョン【Kim Min Jung】
生年月日: 1982/7/30
血液型: A
身長: 167cm
学歴:漢陽大学演劇映画学科
子役としてスタートし、「アイルランド」ではお嬢様育ちの女優のたまごを熱演しました。
また「恋の罠」(ハン・ソッキュとの共演)では高貴な王妃として美しい姿を見せてくれました。

イ・ジフン
生年月日: 1979年3月27日 
身長: 182Cm 、体重: 63Kg
ソウル出身、AB型、キリスト教を信仰
趣味: CD収集と音楽鑑賞
得意:スポーツ
好きな食べ物:牛肉、鳥肉のような肉食類
好きな色:白、黒、青
『ニューハート』では、医者のへソク(キム・ミンジョン)と切ないラブロマンスを繰り広げます。
小学校の同級生で幼馴染の2人は、トップスターと医者として再会、恋心を抱いていくという設定。ドングォン(イ・ジフン)は愛を手に入れるために積極的に近づいていく役で、イ・ジフンの魅力が画面を通じて伝わってきます。

チョ・ジェヒョン
生年月日:1965年6月30日
趣味:ゴルフ、拳闘
特技:料理
デビュー:野望の歳月
『ニューハート』では、頭よりもハートが熱い胸部外科医として登場し、視聴者たちから熱狂的な支持を得ている。
チェ・ガングク(チョ・ジェヒョン)は病院内に心臓医療センターを設置し、胸部外科に敵意を持つ医院長パク・ジェヒョン(チョン・ドンチェ)の本心を知りながらも彼の提案に応じます。そして自分だけのチームを作るという強い意思を見せますが・・・

ブラッド・ピットと アンジェリーナ・ジョリー 動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。